お問い合せはコチラから お問い合せはコチラから

着ぐるみのサンモルド

オーダーメイド着ぐるみ専門店

TEL
FAX
072-344-5228
【営業時間】平日10:00~18:00(土日祝休み)


▲▲ 検索ワード入力後は検索ボタンをクリックしてね!! ▲▲

3Dモデリングからの製作方法

着ぐるみ作成システムの一部をご紹介させていただきます。
最大の特徴は、着ぐるみができあがる前に形状をはっきりイメージできるという点にあります。
また、それらのデータを生かし、ストラップから大型看板まで多方面にわたる利用が可能です。

  1. ①デザインをお送りください。

    3面図があれば助かりますが、なければ正面図だけでもOKです。お見積もりは無料です。
    デザインをお送りください。
  2. ②ご提案・お打ち合わせ

    ご注文後100種類ある生地サンプルから最もイラストのイメージに沿う生地を選定してご用意致します。 同時進行で、着ぐるみ化した際の頭身イメージ、着用される方の身長などの、細かなご希望を伺い、お客様のイメージを抽出します。
    ご提案・お打ち合わせ
  3. ③素材の調達

    材料の手配です。DIC色指定をいただけますと助かりますが、ない場合は弊社よりご提案させていただきます。
    但し、染料と顔料の差分が、ぴったりの素材が見つからない場合は染色工場での染色も可能です。
    素材の調達
  4. ④モデリング

    3Dモデリングソフトでのモデリング作業です。
    この時点でまさしくご注文いただきましたお客さまは形状を明確にイメージするこ とができます。もちろん修正も可能ですのでご意見、ご要望を承ることが出来ます。
    カラーレンダリングは別途費用がかかります。
    モデリング
  5. ⑤3DCAD/CAM

    3DCAD/CAMにてCNCマシーンが切削可能なツールパスを生成します。
    3DCAD/CAM
  6. ⑥CNC機械での切削風景

    従来のように凹型を必要とせずまったく同じマスクが短時間で正確に再彫刻できます。当然、拡大、縮小も思いのままです。
    CNC機械での切削風景
  7. ⑦切削後の着ぐるみマスク

    ボス、リブをカットし前面と後頭部を貼り合せます。手作業で、同じものを再現することは不可能ですが機械には可能です。
    切削後の着ぐるみマスク
  8. ⑧立体裁断・縫製

    マスクに見合ったボディを製作します。
    ボリュームを保ちつつ、丈夫に。でも簡単に着用できる造りを心がけています。
    立体裁断・縫製
  9. ⑨生地貼り込み加工

    マスク部分の貼りこみ作業です。
    この部分は弊社の熟練した職人の手による「手作業」であたたかみのある着ぐるみができあがっていきます。
    生地貼り込み加工
  10. ⑩完成・梱包・発送

    着ぐるみの完成です!!
    完成・梱包・発送